ご利用上の注意点

当サービスはPrioris(プリオリス)による防災・災害支援プロジェクトの実験的サービスとして制作、運用されています。

配信されるデータは気象庁防災情報 XMLフォーマット形式電文(試行)をベースにしており、この電文送信および受信システム上の制約により遅延や未配などが発生する可能性があります。

速報性が重視される場合、災害発生時は、より信頼性の高い情報ソース(テレビやラジオなど)を参照してください。


API

json形式でデータの取得が可能なAPIです。

非商用(学術研究目的での利用, 個人的な統計処理での利用, 無償で一般向けに公開されるWebサービス・アプリなど)に限り無償で利用可能です。
実験的サービスのためデータの欠損や処理の遅延, 配信の停止などが発生する可能性があります。当APIを利用することによって生ずるいかなる損害に対しても一切責任を負いません。

過剰なアクセス(1分間に10リクエスト以上)やDDoS攻撃など, 正常なサービス提供に支障をきたす行為を発見した場合はアクセスを遮断することがあります。

APIより取得した情報を用いたWebサービスやアプリを作成する場合, 内容の不適切な改変, 気象業務法に違反しないようにしてください。
詳しくは 気象庁防災情報XMLフォーマット形式電文の公開(試行)について (4)公開電文の利用、編集等にあたって をご覧ください。

地震情報

最近10件分の地震の概要
http://api.evi.prioris.jp/earthquake/list.json
最後に発生した地震の情報
http://api.evi.prioris.jp/earthquake/latest.json
最後に発生した地震の震源震度地図
http://api.evi.prioris.jp/earthquake/latest.jpg
[UUID]で指定した地震の情報
http://api.evi.prioris.jp/earthquake/[UUID]/info.json
[UUID]で指定した地震の広域ポイント(細分区域)の震度と当該区域の重心
http://api.evi.prioris.jp/earthquake/[UUID]/smallScalePoints.json
[UUID]で指定した地震の詳細ポイント(市町村等)の震度と当該区域の重心
http://api.evi.prioris.jp/earthquake/[UUID]/largeScalePoints.json

火山情報

最近10件分の火山活動の概要
http://api.evi.prioris.jp/volcano/list.json
最後に発生した火山活動の情報
http://api.evi.prioris.jp/volcano/latest.json
[UUID]で指定した火山活動の情報
http://api.evi.prioris.jp/volcano/[UUID]/info.json

上記以外のAPIや商用利用を検討される方は, info(at)prioris.jp へご連絡ください。


技術情報

以下のブログ記事をご覧ください。
地震とか火山噴火情報を閲覧できるWebサイトを作った | Eleclog.